その灯ぐらし

オタ活日記サイト

FE風花雪月

2019/09/11 1周目同盟ルート感想

気が付いたら2019年の夏が終わっていた……終わってからのほうが暑い……
リピラブに備えて推しカラーのSWITCH買いました。
んでファイアーエムブレム風花雪月をずっとやってた……。
1周目ベレス先生×金鹿でクリアして、現在2周目ベレト先生×黒鷲の1部12月です。この先愛しい金鹿の子たちをこの手で殺さなくてはならないのだと思うと進みがのろい……。

以下同盟ルートのネタバレ感想 だいたいクロードの話

続きを読む

このゲームでいちばん印象に残ってる景色。

最後の最後、クロードが金鹿の学級にひとりでいるんだよな。同盟ルート終盤の展開にはいろいろ言いたいこともあるけど(しかし2周目やってたらこのゲームの構成の全貌が徐々に見えてきたので納得いきそうなところではある)、この時本当にハッとしたし、いろんな思い出が蘇ってきて瞬間的に泣きそうになったから、うん……最初に選んだのが金鹿の学級で本当によかったって心から思うよ

2周目でエーデルガルトから先生への安定した信頼を見てるとつくづく思うんだけど(disではまったくなく、エーデルガルトはそういう子でクロードはそうじゃないという比較対象を得てみて)、同盟ルートでのクロードと先生の関係の描写、ほんっっとうに丁寧だったなと……完全に感情移入というか没入してて、ずっと猜疑心と信頼の狭間だった……クロードの正体はあっという間に察されるのに腹の内はまるで読めなくて、腹割って話してくれてないのは丸わかりなのに二面性のある悪辣な子にも見えず、ずっと彼の言動を深読みし続けては揺れて、自分は何者なのかまで考えさせられて、それなのに本当にいつの間にか 文字通りいつの間にか……。
1部終わりのきょうだい呼びが来たのが、級長と先生っていうよりなんだか相棒みたいだな、って思い始めた矢先でなあ…。あんたが何者であれ、っていうのも本当にこっちの気持ちそのままの台詞でもあって…。出会ってからの一連の流れが完璧に自分ごととして体験できたのが本当にすごいと思うし、あの吹っ切れた晴れやかな気分はなかなかに忘れがたい……。そこからの2部頭の再会ムービー、もはや何度見返したことか……。

クロードってはっきりした言葉やわかりやすい態度はほとんど表に出さないくせに、行動をちゃんと見てると先生への信頼と親愛がめちゃくちゃ伝わってくるのが……しかもそれがツンデレとかじゃなくてことさらに示す必要を感じてないからっぽいところがもーーなんなの!!しっかり信頼関係できた後ですらことあるごとにいやこれもしかしなくてもめちゃくちゃ好かれてる……よな……!?みたいな謎の猜疑心に駆られるから腹立つ 支援Sもさー!?!初見虚無ったけどよく考えたら数か月で王位継いで帰ってくるのおかしいでしょ爆速かよ!!なんでこのゲーム乙女ゲームじゃないんや(…)

そしてなんだかんだ同盟ルートではほとんど見る機会のなかったクロードのネガティブな感情も見てみたいと思うのは自然の道理であり……PVでさんざん聞いた「死ぬまで戦うなんて、らしくないだろう…!」もまだ聞いてないし……もうどういう流れで発される台詞なのか察されすぎて死にたい けどでも聞いたことのないクロードの叫び声を聞こうと思ったら……殺すしか……もう殺すしか……2周目ではもう同盟の子たちは誰もスカウトしないって腹を決めたので……帝国なんかのためじゃなくみんな同盟のために戦って死ぬんだ そしてクロードは全員が死んでいくのを見届けてわたしに殺されるんだ わたしにしてやれることなんてもうそれくらいしか……ない……あの子の野望がかなわない世界なんてあるんだな。嫌だな……ははは……
控えめに言ってとてもしんどい。

バルバロッサがあまりにも最高にかっこよすぎるのもいけない……。血管が透けて翼が薄桃色に見えるホワイトドラゴンやぞ!敵陣深くに突っ込んで紙一重で攻撃避けてはフェイルノートで必殺ガンガン決めてくの卑怯でしょ…もはや抱いて!!!しか言えんわ ドラゴン撫でながらの勝利台詞も最高だし ていうかそもそも5年後クロードがイケメンすぎて腹立たしい……抗えない……こんなんなる予定ではなかったのに倉花さん…… 2周目でエーデルガルトも黒鷲の子たちもみんなかわいくてだいぶほだされてるのにいまだにずっとクロードの幻影を追ってしまう 蚊帳の外から見るとこの子ほんとうになにひとつわからないんだな……担任教師やっててすらあれだったんだもんな……ああ あああ……(つらい)

クロードの話しかしてないけど金鹿の生徒たちも教団の人たちも先生たちもみんな大好きです!!

ローレンツくん(ダークナイト):
貴族の鑑…!どの女の子とくっつけてもイケメンすぎてときめかざるを得ない。マヌエラ先生との支援は年相応なローレンツくんの内面が知れてとてもよかった…。クロードとの支援Aも最高に好き。強敵と書いて友と読むやつ。遺産が鬼性能で魔法系に行かせて大正解だった。ダークメイジ経由だったけどいまだに闇魔法と黒魔法の違いがよくわかんない

ヒルダ(ドラゴンマスター):
最初から最後までブレないヒルダちゃん!だいすき!お茶会のスクショがいっぱいあります(懺悔)なんだかんだ面倒見がいいのがお姉さんって感じで素敵。ずっと我が軍最強の一角でした。ヒルダちゃん強すぎない??実際お兄ちゃんと遜色ないくらい強いんじゃない??

イグナーツくん(ボウナイト):
同性支援Aは埋めちゃっても大丈夫なのかなと思ってたせいでラファエルくんとしか後日談が見れてねえ!とても悲しい…。2部の声変わりいいよね。ミルディン大橋戦の前だか後だかに勝利して占拠すれば大橋がいっぱい見られますね!って嬉しそうに言ってたのが印象に残ってる…イグナーツくんほど穏やかな子ですらそういうこと言いだすんだから戦争って怖いよな。まあ今作の「戦争を止めたいんじゃなく俺たちが戦争に勝ちたいんだよ!」感はすっごく好きなんだけども!イグナーツくんが攻撃外したのプレイ通して見たことない気がする…命中の鬼。

マリアンヌ(ホーリーナイト):
1部→2部の変遷がとても好き。2部のマリアンヌが頑張ってるの見ると涙腺に来る…。2部終盤の先生とクロードを大樹と風にたとえるシーンがすごくすごく好きです。ラファエルくんとくっつけてあげたかったのにヒルダちゃんとしか後日談が見られなくてめっちゃつらい(2回目) 我が軍唯一のリブロ―使いだったので本当にお世話になりました。

ラファエル(ウォーマスター):
ラファ↑エル↓くん。ネタキャラっぽいのに、本当にいい子で一生懸命でいいお兄ちゃんで、優しくて心が強くて、まっすぐで……イグナーツくんとの外伝とてもよかった。クロードの理想をそのままで最も体現している子だと思うなあ……。格闘は爽快感あって楽しいのでもっぱら斧より拳でした。

リシテア(グレモリィ):
ロリかわつよいCVあおちゃん!文句の付け所がなくかわいい。儚くてつらい……。支援も切ないのが多いけどどれもよかった…ツィリルとのやりとりが特に好きかなあ…。帝国組との支援も気になるけどいつ見られるやら。白鷺杯はリシテアが優勝したので中盤ほんとお世話になりました。最終的に踊るより自分で魔法撃ってるほうが強かったけど!

レオニー(ボウナイト):
レオニー……レオニーはわたしにとって父のようで母のようでもある特別な子なんじゃあ……先生はわたしが守るって言われるとほんとに涙出てきていかん レオニーがいてくれてよかった(´;ω;`) 2部のしっとりしたお姉さん感と1部からの子供っぽさが相まってひたすら愛おしい…いつかベレト先生で結婚を申し込みたい…。ソシアルナイト以降ずっと騎馬兵種だったのでものすごく頼りになりました。必殺質素倹約アタック大好き


シルヴァン(グレートナイト):5月スカウト
乙女ゲームからの刺客!話しかけた途端に仲間になって困惑したけど、ベレス先生だと無条件って知ってなるほど…。そこからの「殺してやりたい」は乙女ゲー案件すぎるでしょ 大好きです!!青獅子に行くまで待っててくれよな…!シルヴァンは全女性と支援あるけどAまで行けるのは数人で、ローレンツくんは全女性とはいかない代わりに支援ある女性とは全員Aまでいけるのがいいよね。同じ女好きでも性格の違いが端的に出ている…。加入が早かったのでスカウト組の3人の中ではいちばん使いました。遺産以外はそんなに強くなかったけど、いてくれるとなんか安心感ある…。

フェリクス:11月スカウト
剣術上げてたらみんな流れで仲間になるよね…。ディミトリに申し訳なさ過ぎて土下座したかったけど入れてしまった…幼馴染を引き裂くぽっと出クソ教師…。クールツンデレに見せかけた素直な中学生男子だとおもいます。高校生ではなく中学生。ほんま幼くて素直…。リシテアとだと菓子職人になるしレオニーとだと大道芸人になるの面白すぎない?レベル足りなくて殿下と交戦させられなかったけど、専用台詞あったのかな…シルヴァンと殿下はなかった…。

ドロテア(エピタフ):1月スカウト
発売前の印象と全然違ったけど好き。シルヴァンとの支援しか見られなかったけどこのふたりとても良かった。根っこは素直な子なんだよなあ……。終盤になってから使い始めたけどだいぶ強かった…サンダーソードしゅごい

スカウト組がいたおかげで、同盟ルートでも同盟の正義一辺倒な気持ちにならなかった…というかなれなかったので、来てくれた3人には本当に感謝している…。シルヴァンとフェリクスには酷なことをしてしまったかもしれんが…。シルヴァンとフェリクスの支援Bは2部の鷲獅子戦ふたたびの後に起きたんですけど、「一人欠けちまったけどな」って台詞がちゃんと入ってて差分どんだけあるんだと…しかし実際には二人欠けているんだ……ディミトリ……イングリット……orz


ツィリル(ドラゴンマスター):
1部も2部もめっちゃ好き。イケメンに育つのはわかっていたがここまでとは…。同盟ルートだといてくれる意味がとても大きいこともあってすごく大事にしたくなる…。ツィリルくんの支援はなんでか涙腺に刺さるのが多いんだよなあ 遠い故郷……。ヒルダとの外伝も好き。パルミラは豪放磊落な愉快な国だけど気が利かなくてだめだっていうのもすごくわかるしなあ…。戦闘ではヒルダちゃんとともに斧持って駆け回ってくれて超助かりました。うちの9人目の生徒って感じでほぼスタメンだった

シャミアさん
とりあえず出せば敵を瞬殺してくれる超頼りになるお姉さん。中盤めちゃめちゃお世話になったけどあまりの強さに頼りすぎてはヤバい…と思って終盤は引っ込めてしまった…。クールな人だけど優しいのもちゃんと伝わってくるし、信頼できる人だよなあ。ラファエルとの支援Aの悲鳴めっちゃかわいい。クロードとの支援もなんかすごく独特な終わり方でかなり好き…クロードがああいう感じになるの実際相当レアだと思うし 後日談回収したかった…(先述の通り見られる後日談が限られすぎてて効率悪すぎるラスボスマラソンに飽きた)

フレン
みんなだいすきフレンちゃん!あざとい!すき!誰と支援組ませても面白いのがすごい…クロードともイグナーツともラファエルとも全部面白かった…。適宜ペガサスに乗せつつほとんど副官運用してました。たまに神がかったタイミングで発動するよね副官回復

セテスさん(ドラゴンマスター):
みんなだいすき子安武人!だいすき!!この人も誰と支援組ませても面白いからすごいわこの親子…ヒルダちゃんと絵本作家になるのもかわいいし、レオニーと完全に夫婦状態からのマジに夫婦になるやつも大好き。シリアスな話も愉快な話も違和感なくできて懐深いところがすごく良いキャラだと思う。いつか支援S見たいぜ

マヌエラ先生とハンネマン先生
教師3人でご飯食べるのほんとすき。同僚感が素晴らしい…。マヌエラ先生も誰と支援組ませてもやたら面白くていいよね。歌がめっちゃ上手くて流石…。ハンネマン先生は「服を脱いでくれ!」→ベレス先生「……」→「マヌエラ……マヌエラ先生を呼ぼう」のやりとりすごい笑った ベレス先生差分なんだろうか…。すごくちゃんとした人だったのでもっと支援見たい。このコンビの支援はひたすら愉快でかわいかった…

カトリーヌとアロイスは実はほとんど使わずに終わりました懺悔。先生との支援くらいしか見られなかった……。
ベレス先生も好きです、というか主人公補正もあって別枠でいちばん好きかもしれない。アティ先生がいちばんかわいい現象と同じ状態だよ…!表情がどんどん柔和になっていくのが本当に好きなんですよね…先生が笑ったらすげー嬉しいもん…。「これは手本にならないね」(´・ω・`)が超かわいくて好き。選択肢が結構ボケ多くてソティスに突っ込まれるのもかわいいしな~…!ローレンツくんにだけやたら辛辣なのも笑う。プロポーズされて「やはりそう来たか」じゃないでしょw 天帝の剣なくてもアホみたいに強いしなー。ラストエリクサー症候群を患っているので結局ラスボス戦まで鉄の武器+使ってたよ…先生の最終クラスはエピタフでした。最上級職の選択肢がもうちょいあればな~…

ちょうど今日アプデも来たことだし続き進めてきます。もっといくらでも感想はあるけどキリがない!なんせ初周クリア91時間だったからな…!とりあえず早く全ルート一通りクリアしたい…王国にも刺さりそうな子がいっぱいいるし…!
しかしこのゲーム周回すればするほど精神的負荷がキツくなるの地獄じゃない?みんな好きになったら誰も殺せなくなる……初周ですら相当キツかったのにこんな……カスパルの第一声が「ここに来るまで何人、顔見知りを殺してきた?」だったのいまだにトラウマ うう……これから同盟の子らからもそんなことを言われるのか あああ……ああああ~……


→ 2周目帝国ルート反省会